CelFX オーソライズ方法

はじめに

製品をご購入された方は、オンラインによる製品のオーソライズを行って下さい。オーソライズが完了されていない場合、レンダリングイメージに透かし(ウォーターマーク)が描画されます。

ネットワークライセンス版は、製品CD同梱の製品マニュアル、PSOFT Network License Manager マニュアルをご確認ください。

※マニュアルはこちらからもダウンロードできます。

オーソライズの前に

体験版ではオーソライズすることは出来ないため、体験版をインストールしている場合は体験版をアンインストールし、製品版をインストールして下さい。

パッケージ版をご購入の方は、あらかじめユーザー登録および製品シリアルIDの登録をしている必要があります。

ユーザー登録・ログインURL:https://www.psoft.co.jp/user/ja/

製品版のダウンロード

ログインID、パスワードを用いてユーザーページへログインし、製品のダウンロードを行います。
ユーザーページ: https://www.psoft.co.jp/user/ja/
[ユーザーページログイン] → [ユーザーページホーム] → [製品のダウンロード]

インストール方法

ダウンロードしたセットアップファイル("setup_celfx_***.exe")を実行し指示に従います。

※バージョンの異なる製品が既にインストールされている場合は、あらかじめアンインストールをしてください。
※After Effectsが起動中の場合、インストール後にAfter Effects を再起動する必要があります。
※常駐型のウィルス対策ソフトなどをご利用の場合は、インストール及びアンインストール作業が正常に行えない場合があります。その場合には、一時的にウィルス対策ソフト(その他の常駐型ソフトウェア)を停止してください。

オーソライズ手順

主な手順は下記の通りになります。

※ CelFXでは、セット中のいずれかのプラグインでオーソライズを行えばすべてのプラグインが有効になります。

  1. 製品シリアルIDを入力
  2. LAN アダプタ(ネットワークアダプタ)を選択する
  3. マシンコードの取得
  4. ライセンスキーの取得(弊社Webサイト・ユーザーページ)
  5. ライセンスキーの入力
  6. オーソライズ完了

1.製品シリアルIDの入力

  1. オプションダイアログを開く
    After Effects 上で本エフェクトを割り当て、「エフェクトコントロール」ウィンドウの「オプション」をクリックし、「オプション」ダイアログを開きます。
  2. 登録ダイアログを開く
    オプションダイアログの[登録]をクリックし、[登録]ダイアログを開きます。 マシンコードの表示
  3. 製品シリアルIDを入力する
    表示された[登録]ダイアログに[製品シリアルID]を入力してください。 マシンコードの表示

2.LAN アダプタ(ネットワークアダプタ)を選択する

  1. LAN アダプタ(ネットワークアダプタ)を選択する
    LAN アダプタが複数ある場合には、プラグイン利用時に取り外しを行わない LAN アダプタをお選びください。通常は最初に選ばれている LAN アダプタを使用して問題ありません。
    ※注意:選択されたLAN アダプタの取り外しや破損が起きた場合には再度オーソライズが必要になります。
    マシンコードの表示

3.マシンコードの取得

  1. マシンコードを取得します
    [登録]ダイアログに[マシンコード]が表示されます。 これをユーザーページで入力し、[ライセンスキー]の発行を行います。
    ※注意:正しい[製品シリアルID]が入力されていない場合は表示されません。
    マシンコードの表示

4.ライセンスキーの取得

  1. ユーザーページにログインする
    以下URLから弊社Webサイトにアクセスし、ユーザーページにログインして下さい。
    https://www.psoft.co.jp/user/ja/
  2. 「ライセンスキーの発行」ページへ移動
    ユーザーページから「製品のオーソライズ」をクリックしてオーソライズページに移動してい下さい。
    製品リストイメージ
    登録済みの製品名とシリアルIDのリストが表示されます。
    ※ 製品シリアルIDの登録が済んでいない場合、先に製品シリアルIDを登録して下さい。
    オーソライズしたい製品の行にある「オーソライズ」ボタンをクリックし、「ライセンスキーの発行」ページへ移動します。
    製品リストイメージ
  3. マシンコードの入力
    マシンコードの取得でクリップボードにコピーしたマシンコードをペーストし、「ライセンスキー発行」ボタンをクリックして下さい。 マシンコード入力
  4. ライセンスキーの取得
    前項 step 3 のライセンス発行が成功すると、ライセンスキーが表示されます。 表示されたライセンスキーを選択し、クリップボードにコピーします。
    ※ 発行したライセンスキー情報は、登録済みのお客様のメールアドレスにも送信されます。
    ライセンスキー

5.ライセンスキーの入力

  1. ライセンスキーを入力する
    再び After Effects 上で割り当てたプラグインの[オプション]ダイアログ画面に戻り、ライセンスキーをペースト(入力)して[オーソライズ]ボタンを押して下さい。 ライセンスキーの入力
  2. オーソライズの完了
    オーソライズが完了すると、「オーソライズ済みです」の文字が表示されます。

6.オーソライズの完了

以上でオーソライズが完了します。

プラグインが適用された状態のプロジェクトでオーソライズを行なった場合、ファイルの構成によっては透かし(ウォーターマーク)が残る場合があります。このような場合はキャッシュを消去するか、オーソライズ後にもう一度ファイルを読み込み直してください。