「 PSOFT ShotBooth 」オープンベータテスト開始

PSOFT ShotBooth」のオープンベータテストを開始しました。

「PSOFT ShotBooth」は、漫画やイラストレーション向けの、3D作画ソフトウェア(Windows用)です。多くの作画支援機能に加え、劇場/TVアニメーション作品で実績のある「PSOFT Pencil+ 4」 のラインエンジンを搭載しているのが特徴です。

詳細はオープンベータテストウェブサイトをご確認ください。多くの皆様からのご意見ご感想をお待ちしております。

* オープンベータテストは、「機能」や「品質」に関するフィードバックを目的としています。

ウェブサイト

ShotBoothは最高の作画アシスタントです

現在、多くの漫画やイラストレーションでは3DCGが活用されています。3DCGは商業作品や個人制作にとどまらず、作品の品質の向上や効率化に欠かせない要素です。

ShotBoothを使用するとプロ品質の美しい線画を簡単に、すばやく出力することができます。また、最終的な仕上げや加筆に便利に役立つさまざまなレンダリング要素を出力することができます。

特長

  • PSOFT Pencil+ 4 のラインエンジンを搭載
  • 3Dモデルのさまざまな情報を出力することができる「バッファ出力機能」
  • 大胆なパースを表現できる「特殊なパースレンダリング」
  • リアルタイムに物理シミュレーションされる「ダイナミック配置ツール」
  • 画面を埋め尽くす高密度な配置を表現できる「スキャッター」
  • 修正に強いプロジェクト管理機能

スクリーンショット

Pick Up!

「 PSOFT ShotBooth 」オープンベータテスト開始

PSOFT ShotBooth」のオープンベータテストを開始しました。

「PSOFT ShotBooth」は、漫画やイラストレーション向けの、3D作画ソフトウェア(Windows用)です。多くの作画支援機能に加え、劇場/TVアニメーション作品で実績のある「PSOFT Pencil+ 4」 のラインエンジンを搭載しているのが特徴です。

詳細はオープンベータテストウェブサイトをご確認ください。多くの皆様からのご意見ご感想をお待ちしております。

* オープンベータテストは、「機能」や「品質」に関するフィードバックを目的としています。

ウェブサイト

ShotBoothは最高の作画アシスタントです

現在、多くの漫画やイラストレーションでは3DCGが活用されています。3DCGは商業作品や個人制作にとどまらず、作品の品質の向上や効率化に欠かせない要素です。

ShotBoothを使用するとプロ品質の美しい線画を簡単に、すばやく出力することができます。また、最終的な仕上げや加筆に便利に役立つさまざまなレンダリング要素を出力することができます。

特長

  • PSOFT Pencil+ 4 のラインエンジンを搭載
  • 3Dモデルのさまざまな情報を出力することができる「バッファ出力機能」
  • 大胆なパースを表現できる「特殊なパースレンダリング」
  • リアルタイムに物理シミュレーションされる「ダイナミック配置ツール」
  • 画面を埋め尽くす高密度な配置を表現できる「スキャッター」
  • 修正に強いプロジェクト管理機能

スクリーンショット

Pick Up!

「PSOFT Pencil+ 4 Line for Unity」4.1.2 リリース

高品質なアウトライン描画をUnityで実現する「PSOFT Pencil+ 4 Line for Unity」バージョン 4.1.2をリリースしました。

今回のアップデートでは、「レンダーエレメント」にラインのZ深度を出力する機能を追加しました。

前バージョンからの変更点

[機能追加]

  • Render Element にラインのZ深度を出力する機能を追加
  • Line Node / Line Set Node / Brush Settings Node / Brush Detail Node のインスペクタにブラシプレビューとストロークプレビュー表示を追加

アップデート方法

本製品の最新版は Unity の Package Manager よりインストールすることができます。詳しくは、「Pencil+ 4 Line for Unity - インストール」をご確認ください。製品登録ユーザーは無償アップデートとなります。

製品価格

無償体験版

評価用体験版は法人企業様のみ、提供しております。

Pick Up!

「PSOFT Pencil+ 4 Line for Unity」4.1.2 リリース

高品質なアウトライン描画をUnityで実現する「PSOFT Pencil+ 4 Line for Unity」バージョン 4.1.2をリリースしました。

今回のアップデートでは、「レンダーエレメント」にラインのZ深度を出力する機能を追加しました。

前バージョンからの変更点

[機能追加]

  • Render Element にラインのZ深度を出力する機能を追加
  • Line Node / Line Set Node / Brush Settings Node / Brush Detail Node のインスペクタにブラシプレビューとストロークプレビュー表示を追加

アップデート方法

本製品の最新版は Unity の Package Manager よりインストールすることができます。詳しくは、「Pencil+ 4 Line for Unity - インストール」をご確認ください。製品登録ユーザーは無償アップデートとなります。

製品価格

無償体験版

評価用体験版は法人企業様のみ、提供しております。

Pick Up!

「あにつく2021」オンライン開催のお知らせ

3DCGアニメを「つくる人」「 つくりたい人」「たのしむ人」みんなに役立つ!アニメ制作技術の総合イベント「 あにつく2021 」がオンラインで開催されます。

アニメ制作現場ではどのような工夫をしながら作品を生み出しているのか? 制作を支える最先端技術や制作テクニック、各プロダクションの特色など、今しか聞けない内容を3日間に渡り、オンラインで視聴できます。興味ある方、ぜひお申込みご参加ください!

  • 期間:2021年9月18日(土)〜9月20日(月・祝) 
  • 会場:オンライン(事前申し込み制)
  • あにつく2021ウェブサイト
    https://too.com/atsuc/2021/
Pick Up!

「あにつく2021」オンライン開催のお知らせ

3DCGアニメを「つくる人」「 つくりたい人」「たのしむ人」みんなに役立つ!アニメ制作技術の総合イベント「 あにつく2021 」がオンラインで開催されます。

アニメ制作現場ではどのような工夫をしながら作品を生み出しているのか? 制作を支える最先端技術や制作テクニック、各プロダクションの特色など、今しか聞けない内容を3日間に渡り、オンラインで視聴できます。興味ある方、ぜひお申込みご参加ください!

  • 期間:2021年9月18日(土)〜9月20日(月・祝) 
  • 会場:オンライン(事前申し込み制)
  • あにつく2021ウェブサイト
    https://too.com/atsuc/2021/
Pick Up!