HOME arrow 会社情報 arrow PSOFTラボ arrow Pencil+ライン × ゲームエンジン
Pencil+ライン × ゲームエンジン

3DCG映像制作におけるワークフローの新たな試みとして、レンダリング速度に優れているゲームエンジンの利用が注目されています。

このような流れの一環として、当社が3dsMax向けにリリースしているノンフォトリアルシェーダープラグイン「PSOFT Pencil+」の主機能であるライン描画機能を「Unity 5」用のプラグインとして開発しました。


Unity版 Pencil+ラインはアニメ業界で実績のある、3ds Max版 Pencil+の最新のライン描画エンジンを使用しており、プリレンダリングと同様の高品質なラインを描画することができます。

テスト環境

Unity 5.4.0
OS:Windows 10
プロセッサー:Intel® Core™ i7-6700 CPU @ 3.40GHz 3.41 GHz
グラフィックス:NVIDIA® GeForce® GTX 960(2GB / GDDR5)
メモリ:8GB DDR3L (1600MHz)
ディスプレイ:3840px × 2160px

動作環境

Unity 5.3 以降

Unity版 Pencil+ラインがCGによるアニメ表現の可能性を広げる一助となるよう、引き続き取り組んでいきたいと思います。

現時点で具体的な商品化の予定はありませんが、個別にライセンス提供等のご相談を承ります。

※法人企業様のみ(個人向け提供は行っておりません)
※提供可能なプラグインはWindows版のみ

ご興味がございましたら下記までお問い合わせください。


お問い合わせ

株式会社ピー・ソフトハウス

〒983-0045
仙台市宮城野区宮城野1-12-1 いちご仙台イーストビル 5F
TEL: 022-295-2711 (代表)

お問合せ専用フォームはこちら

 

Copyright©1996- P SOFTHOUSE Co., Ltd. All rights reserved.