PSOFT 「 Liquid+ 」 3ds Max 2009 対応版リリース

Autodesk 3ds Max 2009 対応 Liquid+ 1.4 をリリースしました。対象製品をお使いの登録ユーザーは無償で最新版へアップデートいただけます。 更に、以前からご要望いただいていた 64bit 版 3ds Max にも正式対応し、 パワフルな 64bit 環境でも本製品をご利用いただけるようになりました。

前バージョンからの変更点

[ 機能追加 ]
  • 3ds Max 2009 に対応
  • 64 ビット版に対応

[ 修正点 ]

  • マルチパスレンダリングのオブジェクトを設定した状態でレンダラープリセットを作成すると、そのプリセットを読み込む際に不正終了してしまう不具合を修正。
  • Liquid+ マテリアルの塗料ロールアウトのデフォルト設定が正しく機能しない不具合を修正。
  • Liquid+ マテリアルのブラシ アニメーションのキーフレームが正しく動作しない不具合を修正。 
  • Liquid+ マテリアルの基本パラメータのトラックビュー内での名称の誤りを修正。
[ 補足事項 ]

  • 本バージョン (Ver.1.4) より 3ds Max 5/6/7/8 用プラグインのメンテナンスは終了となります。 3ds Max 5/6/7/8 用プラグインはインストーラーに含まれません。 3ds Max 5/6/7/8 で使用される場合は ユーザーページから、 Liquid+ 1.36 をダウンロードしてお使いください。

■ アップデートするには

Liquid+ 登録ユーザーは、下記 PSOFT ユーザーページ内、「製品のダウンロード」から最新版をご入手下さい。


■ 無償体験版について

 各製品の無償体験版をご購入前にお試しいただけます。お客様の 3ds Max 上で PSOFT 3ds Max 用プラグインを直接ご体感ください。無償体験版は、下記ダウンロードページにてご紹介しております。