3ds Max 2014 対応版 PSOFT Pencil+ 3.08 リリース

Pencil+

Autodesk 3ds Max 2014 に対応した PSOFT Pencil+ 3.08  をリリースしました。

[ ライン合成 ヘルパー ]に自動的に合成を行う機能追加とバグフィックスが行われています。 Pencil+3 登録ユーザー様は無償アップデートとなります。

前バージョンからの変更点

[ 機能追加 ]
  • 3ds Max 2014 に対応
  • [ ライン合成ヘルパー ]に自動的に合成する機能を追加
[ 修正点 ]
  • [Pencil+ 3 マテリアル ]の GUI 上の表記ミスを修正
  • スレートマテリアルエディタ使用時、[Pencil+ 3 マテリアル ]の[ ゾーン ]のグラデーションバーにフォーカスがある状態でエディタを閉じるとフリーズする場合がある不具合を修正
  • スレートマテリアルエディタ使用時、[Pencil+ 3 マテリアル ]の[ ゾーン ]のグラデーション削除のための delete キー操作を無効化
  • [Pencil+ 3 ライン ]のマップボタンにおいて、複数のマテリアル / マップ ブラウザが開いてしまう不具合を修正
  • [Pencil+ 3 ライン ]からマテリアル / マップ ブラウザを開いた時に、他のウインドウにフォーカスが移る場合がある不具合を修正
  • [Pencil+ 3 ライン ]の個別のブラシ設定に Max Script からアクセスできない問題を修正
  • [ ライン合成ヘルパー ]を使用してラインを合成した際、グループ化されたオブジェクトの状態によってフリーズする不具合を修正

3ds Max 対応バージョン

3ds Max 2010 / 2011 / 2012 / 2013 / 2014

アップデート方法

Pencil+ 3 登録ユーザー様は、下記 PSOFT ユーザーページ内、「製品のダウンロード」から最新版をダウンロードして下さい。

製品価格

無償体験版

各製品の無償体験版をご購入前にお試しいただけます。お客様の 3ds Max 上で プラグインを直接ご体感ください。無償体験版は、下記ダウンロードページにてご紹介しております。