新製品 Unity用 プラグイン 『 PSOFT Pencil+ 4 Line 』 正式版を発売

株式会社ピー・ソフトハウス (本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:畠山慶輝) は、映像制作等プリレンダー向けに、3Dオブジェクトにラインを描く Unity 用ポストエフェクトプラグイン「 PSOFT Pencil+ 4 Line for Unity」正式版を2017年8月3日から発売します。

正式版は、先行リリース版のユーザーの皆様からのフィードバックを反映したバージョンとなります。

Pencil+ 4 Line とは

Pencil+ 4 Line は3Dオブジェクトにラインを描く映像制作向けポストエフェクトプラグインです。多数のアニメ作品に採用実績のある PSOFT Pencil+ の最新描画エンジンを搭載し、Unity上でプリレンダリング品質のラインを描画します。

Pencil+ 4 Line for Unity の主な特長

ライン描画はエディター画面でも動作します。パラメータやカメラアングルを調整しながらプリレンダリング品質のラインをリアルタイムに確認・調整できます。 また、多様なライン表現を実現する豊富なパラメータは全てスクリプトからアクセス可能です。シーンの状態に合わせたインタラクティブな制御も自由に行えます。

機能

  • 可視線の描画機能
  • 隠線の描画機能
  • 距離によるサイズ/アルファ減衰機能
  • オブジェクト/マテリアル単位での描画設定の切り替え
  • スクリプトによるパラメータの制御
  • エディター画面でのライン描画
  • エッジ検出設定
    • アウトライン
    • オブジェクト
    • 交差
    • スムージング境界
    • マテリアル境界
    • 法線角度
    • ワイヤ

動作環境

Windows版 Unity 5.6 以降
Unity 各バージョン(5.6 以降)の動作環境に準拠

製品価格

スタンドアロン ライセンス (税込/円)
ダウンロード版 54,000

※映像制作等プリレンダー用途向けのスタンドアロンライセンスです。

詳細は PSOFT ストアをご覧ください。
https://www.psoft.co.jp/jp/store/

体験版について

評価用体験版は法人企業様のみ、提供しております。
https://www.psoft.co.jp/jp/product/pencil/unity/?id=demo

関連リンク

PSOFT ウェブサイト
https://www.psoft.co.jp/jp/

関連資料

製品概要「PSOFT Pencil+ 4 Line for Unity」
https://www.psoft.co.jp/jp/product/pencil/unity/

制作事例
https://www.psoft.co.jp/jp/product/gallery/20170713-6792/
https://www.psoft.co.jp/jp/product/gallery/20170802-6994/

お問い合わせ

株式会社ピー・ソフトハウス https://www.psoft.co.jp/

製品についてのお問い合わせは下記専用フォームからお願いします。
お問い合わせ窓口 https://www.psoft.co.jp/jp/contact/