MODO 11.2v1 対応の PSOFT CharacterBox 修正ファイル配布開始

MODO 11.2v1 に対応した PSOFT CharacterBox 修正ファイルの配布を開始しました。MODO 11.2 TDSDKの仕様変更への対応と、細かなバグフィックスを含んでいます。

変更点

[機能追加]

  • MODO 11.2 TDSDKの仕様変更に対応

[修正点]

  • [指追加]のコマンドが[指追加(対称)]と同じ挙動をしていた不具合の修正
  • セットアップONの時に[姿勢をミラーペースト]すると、スケルトンZが更新されない不具合の修正

今回の変更点には MODO 10.2v2 対応修正ファイルの変更内容が含まれております。詳細はリリースノートをご参照ください。
https://www.psoft.co.jp/jp/product/cbox/releasenotes/

アップデート方法

MODO 11.2v1 対応のPSOFT CharacterBox 修正ファイルを以下のURLからダウンロードしてください。

インストール方法

圧縮ファイルを解凍して「PSOFT CharacterBox」フォルダを上書きしてください。 「PSOFT CharacterBox」フォルダは以下のようなディレクトリにあります。

C:\Users\(ユーザー名)\Documents\Luxology\Content\Kits\PSOFT CharacterBox\

ファイル上書き後はMODOを再起動してください。

製品価格

無料体験版

各製品の無料体験版をご購入前にお試しいただけます。お客様の MODO 上で プラグインを直接ご体感ください。無料体験版は、下記ダウンロードページにてご紹介しております。