PSOFT anti-aliasing for Adobe Photoshop

適用前
anti-aliasing 適用

PSOFT anti-aliasing(アンチエイリアシング for Adobe Photoshop は、Adobe Photoshop 用プラグイン フィルタです。画像のジャギを軽減し、滑らかで自然なイメージに仕上げます。

デザインワークを強力にサポート

二値化された線画の仕上げやCG彩色など、ビジュアルデザインワークの効率化を実現します。印刷用の高解像度イラストからゲーム・映像用画像まで、これまでの「画像を縮小することによりジャギを軽減する」という工程を省略し、作業開始時から最終出力時まで同一の画像解像度での作業が可能になります。

イラストレーションのサポート

二値化された線画の仕上げやCG彩色のフィニッシュワークとして。高解像度素材でも効果的です。

フィルタ効果で失ったピクセルのアフターケア

Photoshopの「グラフィックペン」「スポンジ」などフィルタによって発生したジャギ軽減に最適です。

ゲーム画面やドット絵を滑らかな画像に

ギザギザのアンチエイリアシング処理されていないグラフィックを滑らかにアンチエイリアシング処理します。

AE版と同じアンチエイリアシング効果

静止画に対して、AE版と同一のアルゴリズムでアンチエイリアシング処理を行います。

操作紹介ムービー

Adobe Photoshopで動作する様子を記録したデモムービーです。

RGB、不透明度に対して、高速なアンチエイリアス処理を行なう様子をご覧いただけます。

インターフェイス

color threshold

隣接するピクセルが異なる色であるとみなす色の差の値です。この値が小さいほど、細かい色の差に反応するようになります。グラデーションやノイズのある画像を使用する場合には大きめの値にしてください。

softness

処理をかける強さ(%)を指定できます。
この値が小さいほど、結果の画像がシャープになります。
この値が大きいほど、ジャギが大きく軽減されます。

bias

グラデーション部分のコントラスト調整です。
値が0以外の場合、処理速度が若干低下します。

ショートカットキー

・プレビューに関する操作

目的 操作
処理結果表示のオフ プレビュー上で左クリック
手のひらツールで画面をスクロールする プレビュー画面を 左ボタンドラッグ 又は 中ボタンドラッグ
画像全体をプレビュー内に表示する プレビュー上でダブルクリック
倍率100%で表示する プレビュー上で右クリック
拡大・縮小表示 プレビュー上でホイールスクロール
又は +>(拡大)< (縮小)

・スライダ / テキストボックスに関する操作

目的 操作
パラメータの増減 スライダ / テキストボックスがフォーカスされた状態でホイールスクロール
又は同状態で (増)(減)
取り消す / やり直す スライダ / テキストボックスがフォーカスされた状態でCtrl+Z
(一回の操作の取り消し・やり直しのみ可能です)
パラメータの初期化 Altキーを押しながら [キャンセル] ボタンをクリック
(Altキーを押すと [キャンセル] ボタンが初期化ボタンに変わります)

動作環境

Adobe Photoshop 対応バージョン
【Windows版】 7.0 / CS / CS2 / CS3 / CS4 / CS5 / CS5.1 / CS6 / CC 〜 CC2017
各バージョンの32bit/64bit版に対応

対応カラー
グレースケール,RGB,CMYK

対応チャンネル
8,16,32bit

その他
スマートフィルタ機能対応