ネットワークレンダリングに対応していますか ?

Pencil+ for Maya は コマンドラインレンダラ を使用したネットワークレンダリングに対応しています。ネットワークレンダリングで使用するサーバ PC の数に制限はありません。 
ネットワークレンダリングを行うにはサーバPCに、 ネットワークレンダリング専用のプラグインをインストールする必要があります。 詳しくは製品マニュアルのネットワークレンダリング項をご参照ください。

  • ネットワークレンダリング専用プラグインは Maya が コマンドラインレンダラ で実行されたときのみ正常にレンダリングできます。 
  • ネットワークレンダリング専用プラグインは GUI モードの Maya でファイルの編集や保存に使用することは出来ません。ファイルを保存すると Pencil+ 4 の全てのノードの設定が初期化されます。
  • ネットワークライセンス版をインストールしている PC をレンダリングに使用する場合は、 NL Setting Tool  の[  起動時にネットワークライセンスを自動的に取得する  ]を  ON  にしてください。