SpeedLines

SpeedLines [ComicStyle]

SpeedLines (スピードライン)は、画面にスピード感を与える効果線「スピード線」を、 Adobe After Effects 上に再現するエフェクトプラグインです。

通常のスピード線の表現に留まらない様々な形状とアニメーションを提供します。

SpeedLines の特長

  • 豊富なパラメータで、様々な形状、アニメーションに対応。
  • グルーピングパラメータで、線のグループ化に対応。
  • ランダムパラメータで、より自然な形状を表現。
  • テーパー機能で奥行きを表現。
  • オートオフセット機能で、キーフレームを打たずにアニメーションが可能。
  • 線の入りと抜きの形状に対応。
  • ラインの Wave( 波状 ) に対応 ver 1.5
  • ライン色のランダマイズが可能 ver 1.5

主な機能

基本線の描画

基本線の描画
基本となる線の色、長さ、太さ、入り / 抜きや、画面全体の線の密度等が設定できます。

グループ化

グループ化
線をグループ化し、 1 グループ当たりのライン数、まとめる強さ、グループ間の距離等が設定できます。

ランダマイズとテーパー

ランダマイズとリピート
多くのパラメータにはランダム値を設定することができ、より自然な形のスピード線を描くことができます。テーパー機能は奥行きのある画面にマッチしたスピード線を作るのに最適です。

バージョン 1.5 の新機能 New

バージョン 1.5 の新機能
ラインを波状に変形させることができる機能や、カラーランダマイズが追加され、より新しい表現が可能になりました。

サンプルムービー

基本的なスピード線

ゲームやアニメで見られる基本的なスピード線・平行線のサンプルです。 Random Interval を使用し、指定したフレーム数で線が瞬間的に切り替わります。 コミカルな印象の映像に最適な表現です。

AEP ダウンロード

新たなスピード線

滑らかで自然に線を移動したスピード線のサンプルです。 CG や実写映像など滑らかに移動する映像に対して効果的です。

AEP ダウンロード

テーパー&ウェーブ ver 1.5

テーパーとウェーブ機能を使用したサンプルです。 After Effects 標準のディストーションエフェクトと違い、ピクセルにつぶれや伸びがなく、シャープで滑らかな曲線を描くことが出来ます。

AEP ダウンロード

雨の表現

雨の表現に使用したサンプルです。 Auto Offset 機能で自動的にしずくが移動します。 Random Interval を使用する事で「セル傷」による雨のような表現も可能です。 線の入り抜き機能を使用し涙型のしずくを表現可能なため、ザラザラした印象強い「雨」を作ることが出来ます。

ハッチング

ハッチングによるタッチを加えたサンプルです。 3D ソフトでレンダリングした影色部分にクロスハッチを加えています。

印刷風サンプル

漫画など印刷された線の質感を再現したサンプルファイルです。 ComicStyle 全プラグインを使用しています。

AEP ダウンロード

プリセットギャラリー

製品インストール時に、以下のプリセットがインストールされます。

SPL_BasicTemplate01.ffx

オーソドックスなスピード線テンプレートプリセットです。 EXP

SPL_BasicTemplate02.ffx

長いラインによるオーソドックスなスピード線テンプレートプリセットです。 EXP

SPL_BasicTemplate03_ Run1.ffx

テーパーとフレーム間アニメーションを使用した消失点のあるスピード線テンプレートプリセットです。 EXP

SPL_BasicTemplate04_ FieldWind.ffx

よオフセットアニメーションとフレーム毎のランダマイズによるサンプルプリセットです。 EXP

SPL_Rain01.ffx

フレーム間のランダムによる雨表現のサンプルプリセットです。 EXP

SPL_Rain02.ffx

なめらかなオフセットアニメーションによる雨表現のサンプルプリセットです。 EXP

SPL_SpaceWarp.ffx

フラットなラインと Taper 機能のサンプルプリセットです。 EXP

SPL_TaperShower.ffx

Taper 機能を応用したサンプルプリセットです。 EXP

SPL_WaveSample01.ffx

Wave 機能の基本的なサンプルプリセットです。緩やかな Wave Phase アニメーションはエクスプレッションによるものです。 EXP

SPL_WaveSample02.ffx

Wave 機能の応用サンプルプリセットです。 Wave Phase アニメーションはエクスプレッションによる自動アニメーションです。 EXP

SPL_WaveSample03.ffx

Wave 機能の応用サンプルプリセットです。 Wave Phase アニメーションはエクスプレッションによる自動アニメーションです。 EXP

SPL_DragTheStartPoint.ffx

Start Point をドラッグすることにより End Point も操作するエクスプレッションのサンプルプリセットです。 End Point と Repeat チェックボックス以外のパラメータはデフォルト値のままです。

SPL_Length
decided by SP-EP.ffx

Start Point と End Point の距離を自動的に Length に割り当てるエクスプレッションのサンプルプリセットです。 Length と Repeat チェックボックス以外のパラメータはデフォルトのままです。

SPL_RepeatInterval
decided by SP-EP.ffx

Start Point と End Point の長さから Length を差し引いた値を Repeat Interval に割り当てるエクスプレッションのサンプルプリセットです。 Repeat Interval と Repeat チェックボックス以外のパラメータはデフォルトのままです。

EXP = 解像度に影響されるパラメータがエクスプレッションにより自動設定されます。