隠線を使用する

Pencil+2 ラインの隠線の使用方法を解説します。

  1. [ レンダリング ]メニュー /[ 効果 ]/[ 環境と効果 ]ダイアログ ボックス /[ 効果 ]パネル /[ 追加 ]/[ 効果を追加 ]ダイアログ ボックス /[Pencil+ 2 ライン ]選択し、[OK]ボタンをクリックします。


  2. [ 基本設定 ]ロールアウト / ラインセット[ 追加 ]ボタンを押し、[ ラインセット ]を追加します。


  3. [ 基本設定 ]ロールアウト / オブジェクト[ 追加 ]ボタンを押し、[ オブジェクト追加 ]ダイアログからラインを描画するオブジェクトを追加します。


  4. [ ライン ]ロールアウト /[ 隠線 ]タブをクリックし、[ エッジ ]領域から[ 検出設定 ]のチェックボックスを設定します。
    今回は仮に[ オブジェクト ]チェックボックス。[ マテリアル境界 ]チェックボックス。
    [ スムージング境界 ]チェックボックスにチェックを入れます。

    また、隠線の変化が理解しやすいように[ ブラシ ]領域 /[ 基本色 ]を赤色を設定しました。


  5. レンダリングしてください。

Pencil+ for 3ds Max チュートリアル