ゾーン境界のアンチエリアシング

Pencil+2 マテリアル /[ グラデーション ]ロールアウト /[ 高度な設定 ]ボタン /[ 高度な設定 ]ロールアウトに、
Pencil+2 から[ ゾーンのアンチエイリアス ]という設定が付加されました。この機能のご紹介です。

  1. この機能は Pencil+1 で[ ゾーン ]の位置が完全に重なった場合、
    アンチエイリアス効果が弱く感じる。という問題を緩和する機能です。


  2. ライティングや、形状によってはアンチエイリアス効果が弱く感じる場合、
    Pencil+2 マテリアル /[ 基本設定 ]ロールアウト /[ 基本設定 ]マテリアルに設定されたマテリアル内の[ スーパー サンプリング ]。

    または、
    メイン ツールバー /[ シーンをレンダリング ダイアログ ]ボタン /[ シーンをレンダリング ]ダイアログ ボックス /[ レンダリングを割り当て ]ロールアウト /[ レンダリングを割り当て ]ロールアウト / アクティブなドラフトレンダラーかプロダクション レンダラーとして[ 既定値のスキャンライン レンダリング ]を選択 /[ レンダラー ]パネル /[ 既定値のスキャンライン レンダリング ]ロールアウト
    の[ スーパー サンプリング ]をご使用ください。

Tips!

Pencil+ 2.06 から[ ゾーンのアンチエイリアス ]を無効にした場合、以下の条件でゾーンとハイライトのアンチエリアスを切ることが可能になりました。 

  • 隣り合うゾーンの[ 最大 ][ 最小 ]値が、完全に重なってる場合 
  • [ ハイライト ]の[ シャープネス ]が 100 の場合 






Pencil+ for 3ds Max チュートリアル